“パーソナル”を極める

  • TOP  > 
  • “パーソナル”を極める
 

【教育方針】

【教育方針】
 
「人間力の育成」
~パーソナルクオリティーを高める~
 
人間力とは、一人ひとりが持っている「個人的な力」
 
1.基礎学力や応用力、また自らそれを高めていく力
 
2.物事を客観的に考え、他者を尊重し切磋琢磨しながらお互いを高めあう力
 
3.目標に向かって強い意志で挑戦していく力
 
 これらの力を総合的にバランスよく高めることを考え、日々懇切丁寧な指導を心掛けています。
 

【指導方針】

【指導方針】
 
「学習の3つのサイクル」
~やればできる、必ずわかる、日々是挑戦~
 
1.「?」からの出発
どこが苦手なのか?なぜできないのか?一人ひとり異なるそれぞれの悩みやつまづき、課題を「対話」により引き出し、授業を進めています。
2.学習習慣の確立
本来の学習は自立学習です。一人ひとりが自分で学習する姿勢・習慣を身につけられるように、個々に一番合った学習の仕方をともに作っていきます。
3.結果にこだわる
自分の課題を見つけ、学習習慣が身に付けば学習意欲は向上しますが、更なる学習意欲は「できた」「わかった」という喜びから湧いてきます。そのため、登熟は結果にはしっかりとこだわります。
 

パーソナルシステム

パーソナルシステム
 
「Personal System」
1.パーソナルカリキュラム
個人の価値観の多様化、ITの急速な発展など私たちを取り巻く社会はめまぐるしく変化
しています。そのような中、学習習慣の確立や苦手科目の克服から定期試験対策・難関校合格など塾に通う目的も多様化しています。そのすべてのご要望に応えるために最適なカリキュラムを個人別に作成し指導します。
 
2.パーソナルティーチャー
講師は、インストラクター(講師)ではなくファシリテーター(学習促進者)です。単なる学習指導にとどまらず、一人ひとりに合わせ家庭学習も含めた学習計画を立て、総合的な「パーソナル指導」を行います。日々の授業で、生徒の悩みや課題を「対話」により引き出し、それを生徒とともに解決していきます。
 
3.パーソナルステップ
①テスト対策
学校の授業から出てきた提出物やプリント類、各学校の定期テストの過去問題を総合的に分析し、学校・学年別に定期試験の3週間前からテスト対策授業を行い点数アップを図ります。
 ②受験指導
入試に関する豊富なデータと幅広い情報収集力、分析力で第一志望合格を多角的にサポートします。年間を通じて定期的に個別面談や進学説明会を行い、目標達成までの具体的な方策をつくります。高校入試対策では一人ひとりの内申点から入試に必要な点数を算出し指導にあたります。
 
4.パーソナルサポート
①「授業報告書」
毎回の授業内容や学習姿勢、宿題への取り組み状況を「授業報告書」でご家庭へご連絡します。きめ細かいフォロー体制でご家庭と一緒にお子様を見守ります。
②ご家庭との連携
本人・保護者・担当講師・塾長のコミュニケーションを密にしていくために、日々の連絡のほか、定期的に面談を実施しています。 
   
無料体験授業を受けてみませんか?
もしも、お子さんの今の状況に少しでも不安な点があれば、いつでも私たちにご相談ください。
また、無料体験授業は随時実施しております。入塾するかしないかは全く問いません。
お電話か「お問い合わせメール」よりご連絡ください。
 
無料体験授業中は、教材費等一切無料です。
東​逗​子​教​室​(​本​社​)​
逗​子​教​室​
株式会社早稲田パーソナル
〒249-0005
神奈川県逗子市桜山5-9-1
TEL.046-873-6639
FAX.046-873-6639

──────────────────
お問い合わせ
0120-198370
──────────────────
163273
<<株式会社 早稲田パーソナル>> 〒249-0005 神奈川県逗子市桜山5-9-1 TEL:046-873-6639 FAX:046-873-6639